FC2ブログ

TarotG3のブログ

テスト4

おなか一杯
スポンサーサイト



さんこーしりょー

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

台風、避難のタイミングは?

首都直撃の台風19号、各地に大きな爪痕を残したようです。
被害に遭われた皆様には、一日も早い復旧をお祈りいたします。

最大級の警戒といわれても、どうしたらいいものか。
なんだかんだニュースで台風の進行状況を見ているしかない状態でした。
すると次々こういう警報が・・・・
1012のコピー
最初は「避難情報」でしたが、私の家とは関係のないところなのでまだ余裕。
2つ目の「警戒レベル」というのもかなり遠いところの話なので問題なし。
上段にある最後の「特別警報」が来たときはちょっと不安になりました。
というのも、私の家のすぐそばには川があって、水位がリアルタイムでわかるのですが、
どんどん増えていくのがわかりました。

台風がまだ来ていない状態ですでに「水防団待機水位超過」
氾濫危険水位まであと30センチ・・・
元荒川
さぁ怖いことになりそうです。でも私の家は川沿いなんですが、町内では高いところになっていて、
大雨の時などは、私の家あたりを中心に300メートルくらい離れると、町は20~30センチくらい水没してしまいます。すでに昼の3時にはかなりの地域が水没していたようです。
避難所に行くのも水没地帯を抜けないとたどり着けません。
なので最悪の場合、家の2階に避難するしかこの状況では無い気がしました。

そして台風通過後のこの時にはついに、
元荒川2
やっちゃいけない事なんですが、外に出て川を見に行きました!
(危険なのでこういう馬鹿なことはしないでください)
すると!

あ!

れ?言うほどいっぱいではないようです。見た感じ1メートルくらい余裕がありそうです。
実は、この水位の情報は、家よりもっと下流の情報で私の家のあたりはまだ余裕があったようです。
幸いこの「氾濫危険水位」の地区も氾濫は起きなかったようです。

風による被害もなく無事に朝を迎えることができました。
でも、いざ自分の身に降りかかっても、うちは大丈夫という気持ちが働いてしまいますね。
結果的には大丈夫でしたが、いろいろ考えないといけません。

今朝は昨晩より水位がかなり増えていました。
DSC_0105 (2)


参考資料

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 | HOME | 

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>