FC2ブログ

TarotG3のブログ

2018、ラストオブカンプフグルッペ

◆2018年も終わってしまいますね。
毎年こんなセリフを年末に言わないように、日々噛みしめて過ごそうと思いましたが
やっぱりあっという間にしか思えませんでした。

年末の中途半端な時間になんか作りたかったので、ちょっとお手付きしてたやつをいじってみました。

コチラ↓

▲ドラゴンの1/16フィギュアです。
今年の東京AFVの会に持っていくつもりで、今年の初めにちょこっと初めて途中でパンター地獄にはまって放置してしまったものです。

▲服の裾などの肉を削ります。

▲ブーツの紐のモールドを削って、穴をあけて紐を通すつもりですが結構面倒。


▲拳銃は手に持っているので、ホルスターの肉も削っていきます。


▲装備品なども組みました。ここまでは昨日終わらせたんで、今日はMG42にスリングなど付けて、サフでも掛けようと思ったんですが、大掃除に気合が入りすぎ気が付けば外は真っ暗、サフどころではありませんでした。

▲なので今年はこれにて打ち止めでしょう。

今年も、ご訪問くださった方、コメントを下さった方、皆様ありがとうございました。
なんか年末にお手付きばかりしたので、来年どうなることやら?
まずは48コンの締め切りがあっという間にやってくるので何とかしないと。。

では、来年もよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト



2018年最良の日 かな

12月29日 とある駅をでると、


抜けたような青空にそびえる白亜のビル。


寒さ厳しいおりに人が群れています。
はて?これは、、



花も華やか


こんな怪しげなおっさんが、

ムムム


こうなって↓ ※イメージです。


こうなりました。。。。※イメージです


念願かなって
初めてPerfumeのライブに行きました
フロント席(一般にはアリーナ的な席)のセンターと言う
とてもいい席でした。
この日は12,000席+立ち見が数千人だそうです。

ライブが始まり重低音に圧倒されます。
物凄い音圧です。
体のぜい肉が震えるほどです。
一曲目から総立ちで、
ラストまで一度も座ることはありませんでした。
感動で頬を涙が伝わっていました。


なぜか広瀬香美の
ゲレンデがとけるほど恋したい
の大合唱コーナーもあり


Flash カンフーダンス
前蹴りのキレ、高さ、ハイヒールでやっちゃうのが凄い
今日もライブの終盤にこの曲を挟んで前後にも、
Perfumeきってのハードな楽曲をセット、
演技終盤での4回転ジャンプ3連発のようです
金メダルでしょう。



以上Perfume_G3でした。

ドライブレコーダー、リアカメラを付ける

◆年末ですね。
よく考えたら毎年仕事納めは29日でしたが、今年は今日29日が土曜日でしたので、
今日から休みになりました。

ドライブレコーダー取り付け「リアカメラ」の巻きです。


▲密林で買ったドライブレコーダー、フロントのカメラは吸盤でくっつけて配線をドア枠に隠すだけだったのですぐに終わりましたが、リアカメラは距離も長いしドアなどの障害もあるので付けていませんでした。


▲外から見るとこんな感じ、かなり目立ちます。実際レンズは中央の小さい〇なんですが、迫力ありますね、周りに付いてる〇はLEDライトで、これが夜光るのかと思いましたが、これは夜事故った時とかの照明に使うようですね。走行時には使いませんでした。
取り付けは助手席よりのフロントガラスの上ですね。ミラーの後ろあたりにも付けられますが、操作や画面の確認がやりにくいのでこの位置にしました。


▲フロントウインドウとボディの間にはコードを埋める隙間が無かったので、サンバイザーのステーなどに巻き付けて保持しました。
下に向かっているのがフロントカメラ用の電源で、左後ろに行くのがリアカメラのケーブルです。ここのモールの中にうまく隠せました。


▲Bピラーの部分です。手前側は隙間がきつくてコードが入りませんでした。
それに全部埋めちゃうと、何かの時に外せなくなりそうなので、これで良しとしました。

▲うちの車はワゴン車なので後ろまでの距離が結構ありますが、カメラのケーブルはかなり余りました。なので余ったケーブルは束ねてリアのジャッキスペースの中に入れました。

▲ちょっとカッコ悪いですが、コードフックを付けてパネルを閉じたらきれいに隠せました。

▲カメラの取り付けはリアゲート側の樹脂パネルにします。
カメラが小さいので邪魔にはならないでしょう。

▲こんな感じです。※リアゲートのガラス部分だけ開いた状態です。
思ったよりも簡単に配線終了約30分でした。


▲早速電源を入れましょう。リアカメラの映像は画面右上に表示されています。
本当はバックランプにもつなぐと、バック時にはリアモニターにもなるんですが、そこまではやりませんでした。


▲リアカメラの画像です。パソコンで再生していますが、なぜかミラー状態で再生。
ちょっと薄曇りの日だったんですが、後ろに付いた車のナンバーもはっきり確認できます。

▲人の顔もある程度認識できそうですね。

▲こちらは晴れた日のフロントカメラの映像です。先の標識も拡大すれば確認できます。

意外とあっさり取付完了全部で1時間はかかってませんね。
後は、どれだけ長持ちしてくれるか、あと32ギガのメモリーいっぱいになると古い画像は上書きされるはずなんですが、結構いっぱいになりません。ちゃんとされるかこの休みにはわかるでしょう。
後はどれだけ長持ちするかですね。3年持てば御の字かな。

一気に5点追加

◆先日今年一年で買ったキットのリストをアップしました。
ちなみにその時の記事はシステムの不具合で、コメントが一部表示されておりませんのであしからず。

もう、今年買うことはあるまいと〆たんですが、本日買ってしまいました。

コチラ

▲ミニアート祭りです!

東京AFVの会で市街戦の情景が数多く出ていたのに刺激を受け、市街地などで使える小道具をそろえることが臨時補正予算で可決され、速攻で実行に移しました。

これで総キット数は52点、総額¥113,800となりました。

2018年完成品

◆さて先日は「どんだけ買ったか」コーナーをやりましたので、
今日は「どんだけ完成させたか」のコーナーです。
1月



01 E-100ヘンシェル砲塔 アミュージングホビー
スミコンで製作したE-100です。量産化されたらという前提で、各種装備を追加、暗視装置もフル装備してみました。




02 M3Lee Early タコム
タミヤ、アカデミー以来の3回目、最新のこのキットは、とても組み易いキットでした。
2月



03 RX-7 A-Spec フジミ1/24
途中放置だったものを一気に完成させました。もし自分がこのFDを持っていたら、このスタイルにしたかったです。

3月



04 ランチア ストラトスHF 1977モンテカルロラリーウイナー ハセガワ1/24
一度は作りたかったアリタリアカラーのラリー仕様。カルトグラフのデカールのおかげできれいに(当社比)仕上がりました。

4月



05 SKYLINE GT-R 1971年日本グランプリ優勝車 フジミ1/24
ハコスカはレーシングタイプがかっこいいですね。アイボリーがかった昔のホワイトが懐かし仕上がりになりました。




06 King Tiger モンモデル
ホビーショップ アンディ主催の「ヘビメタコン」に出品しました。
なかなか問題の多いキットでしたが、どうにか完成させました。
初めてアルパインのフィギュアも作りました。

6月

▲東武モデラーズギャラリー出品時

▲20180東京AFVの会出品時
07 M4A3E8 シャーマン KOREA WAR  タミヤ
東武モデラーズギャラリー用に製作。赤い悪魔がなかなか決まってるんじゃないですかね。付属のフィールドカーを焼け落ちさせて、サビサビ仕上げをしました。
そしてウエザリングをやり直して、左側に木をj配置して東京AFVの会に持っていきました。

8月



08 戦艦武蔵  タミヤ1/700
700サイズの艦船は、生涯これで3隻目(たぶん)。
ディティールアップ無しで気ままに作りました。久々の艦船楽しめました。

9月



09 sd.kfz4/1パンツァーベルファー42型 イタレリ/タミヤ
イタレリコン用に製作したものです。シールとボールペンをゲット(参加賞)しました。リベットはすべて打ち直しました。タイヤの前のネコがポイント  かな。

10月



10 パンターA型後期型 フルインテリア タコム1/35
東京AFVの会に出品。フルインテリアキットはこれが初めてでした。
タコムのこのキットはなかなかくみたてやすいキットでしたが、いかんせんフルインテリア、疲れました。




11 パンターG型 ライフィールド1/35
今のところ最後に作ったフルインテリアです。タコムよりさらに細部を再現している恐ろしいキットです。透明ボディーは良かったのか悪かったのか?
インテリア無しも発売されましたので、そっちも買ってみたいです。

以上が今年の成果です。計11キットです。
2017年が19なのでずいぶん減りました。原因はフルインテリアの2個でしょう。
二つ完成させるのに7か月かかりましたから。
意外だったのが、カーモデルが3つもあったのと、飛行機がゼロだったことですかね。AFV系はLee以外は何かしらのコンペがらみですね。何も賞をもらってませんが…
来年はフルインテリアなんか組まないので、積みプラ減らしに邁進しましょう

ブログ不具合発生中?

皆様こんばんは
25日のコメントの返信が書き込んでカウントも増えてるんですが表示されてません。
新たに書き込んでも表示されませんのでお返事できていません。
改善されたら書き込みます。

こちらの映像をどうぞ・・・ドラえもんの映画の歌?です

2018年散財りすと・・・

◆今年もあとわずかですね。


昨年から始めた「何を買ったんだ」のコーナーです。
ちなみに
2016年 ¥220,000
2017年 ¥142,000

も、買ってます・・・・

今年は、
¥105,000
昨年より26%減です。

今年もタミヤが多かったですね。


35と48を8個づつ買ってますね。このうち現時点で完成させたのは、シャーマンイージーエイトだけですね(汗)
パンターが二つありますが、これは夏の東武用と思っていましたが間に合わず、では年末の東京AFVの会のパンター祭り用と組み始めたものの完成に至りませんでした。

次は他のメーカーです。

▲タコムのパンター、ライフィールドのパンター、モンモデルのキングタイガー、アルパインのフィギュア、フジミのGT-Rは完成させました。優秀ですね・・・

写真ではタミヤ17点、他メーカー20点ですが、アクセサリー的な砲身とかも入れると全部で47点で¥105,000です。

去年のリストを見ると、買ったことすら忘れてしまったキットがいっぱいあるのには驚きます(;´Д`)

今年もドラゴンのキットは1つしか買っていません。しかも1000円と言う特価だったのでそうでなかったらゼロでした。

今年は結構買わずに頑張ったと思いますよ。
でも3年で計46万って・・・恐ろしい。塗料とかは一切入ってないので実際に模型に使った金額はもっと膨らむでしょう・・・

まずは去年買って忘れてるキットから作りましょうかね。


KH400製作第1回

◆東京AFVの会も終了して、新たなモチベーションで戦車を作るのかと思いきや、
コチラに手を出しました。

▲ハセガワ1/12 カワサキKH400です。

このバイクリアルタイムで売っている時期に高校生だったので、バイクに興味のある仲間内で、誰一人買いたいって言いませんでした。
排ガス規制やらなんやらで、2サイクルバイクも馬力が落ちるは煙は凄いわで、
みんなは最新のホンダのホークⅢとかスズキGSXとかがほしいバイクの上位でした。

マッハのキットは、出来はともかく結構ありましたが、KHのキットは初ではないですかね。
では早速、


▲空冷2サイクル独特の深いフィンがテーパーがちょっと気になったので、削ってみました。左未加工、右雑に加工済み


▲まだ接着してないのでがたがたですが、シリンダーは一体ではなく、気筒ごとに3つ分割されてるんですね。マッハ作ったのが30年前なので忘れてました。

今回エンジンなどのメタリック系塗装の部品は筆塗してみることにしました。



▲と言うことで伝令に、塗料を調達に行かせました?


▲タミヤのラッカー塗料です。
左の四角いのから、リターダー・シルバー・スパークリングシルバー・ライトガンメタル・ガンメタル です。


▲各色こんな感じです。スパークリングシルバーは明るめのシルバーで使えそうですね。ライトガンメタルもいい感じですよ。ちょっと青味掛かっているのかな?
銃身とかにそのまま使えそうな感じです。


▲シリンダーなどは、シルバー+ガンメタで塗装。エンジンカバーはスパークリングシルバーで塗りました。久々のラッカー塗料の大きな面積(これでも)の筆塗だったので、リターダー使っても筆ムラが出ちゃいました。

さぁ~ここからもうこのKHは当分見かけなくなりますよ。
次回は早ければ来年の1月末を予定しています。場合によってはBA-10になる場合もございます・・・

2018年東京AFVの会 その2

◆2018東京AFVの会アトランダムレポ その2です。

▲パンター祭りご一行様。皆さんお疲れ様でした。

▲キンちゃんの1/25パンター凄い迫力、大昔のキットとは思えませね。

▲こちらもキンちゃんのヤクパンとパンター、ヤクパンはグレ??〇☆△賞を受賞。
何て言いましたっけ?レジンフィギュアやさんの賞です。

▲72ヤクパン。25・35・72と異なるスケールに合わせた塗装はなかなかできませんよ。

▲モノトーンさんの作品。塗装が違うと印象も大きく変わりますね。
白い線がくっきりきれい!

▲極東工廠さんの、シャコタン?パンター。細部のチッピングとサビ表現が繊細でリアル。

▲パンターⅡは落書きが楽しめますよ。

▲案外なじんでる、エンジンデッキの水色!


▲vkさんのベルゲ改37㎜対空砲。深みのあるウエザリングが良いですね。こだわりのターレットリングの木のフタ?が効いてますよ。


▲私のフルインテリアパンAです。

▲透明パンG

▲タミヤD型と2個1ケーリアン

▲パンター祭りの護衛に強力な助っ人!キンちゃんの大和主砲です。


▲毎年の風物詩となっている。1/6スクラッチ作品。




































◆今年は連休の中日ということもあってか、かなり盛況だったように思えます。
作品も150以上あったと思います。今年は大物のジオラマが多数出品されていました。どれもが素晴らしい出来栄えで投票も結構悩みなした。
それと若者(しかも10代から)の参加が増えましたね。それとその作品のレベルの高さには驚くばかりです。老兵は消えゆくのみ と言う言葉がよぎりましたね(笑)

あと、来年はさらにジャンケンの腕も磨いておきたいと思います。


ジャンケン大会優勝のご褒美貰いました・・・・


2018年東京AFVの会 1

◆今年も下北沢タウンホールにて、東京AFVの会が開催されました。
3連休の真ん中と言うこともあって、盛況でした。
今年もレベルの高い作品が多数集まりましたよ

個人的に気になった作品から紹介します。






▲フィギュアがぎっしりでも一人一人がちゃんとその中で芝居を演じきっています。





▲メッサーシュミットは32サイズだそうですが、隅々まで行き届いた作りこみで、スケールの違いが全く気になりません。






▲地上と地下の対比が面白いです。







▲見るものにかなりのインパクトで心に残る作品ですね。





▲斜めの構図と崩れた屋根の骨組みで広がりのある空間が感じられます。車両や大砲も丁寧な作りこみが施されています。







▲緑の使い方が独特な作品。茅葺の建物も素晴らしい。





▲白猫の姿がしなやか!生きてるようです。右下にはクロネコもいます。









▲ダイナミックに切り取った空間が秀逸ですね。




▲ほんの少しだけステアリングが切れているだけで動きが感じられ、生きてる車両にみえてきます。






つづく・・・




 | HOME |  »

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>