FC2ブログ

TarotG3のブログ

アフリカ大作戦

◆今日は暑いですね。何度も夏を経験してるのにどうしても慣れないですね~
 
さぁ~毎回タイトルが違うので、なんだか分からなくなりそうですけど、
東武コン目指して作ってる情景です。
 
今日はいろいろとやりましたよ。
 
まずは、やしの木の幹を作りましょう。
 
ネットで検索していたら すこっつぐれい さんの動画を見つけまして
大変参考にさせていただきました。↓
 
まずは芯ですね。6ミリのアルミパイプです。
 

●アルミパイプを適当にカーブさせます。
●それに真鍮線0.5ミリを巻きました。
すこっつぐれいさんの作例は、ココやしで これが幹のテクスチャーになるのですが、私の場合は、粘土を食いつかせるためのものです。
●パイプに真鍮線を巻いた芯に、100均で買った軽量粘土(しかも色つき)を巻いていきました。。初めて使うので乾燥後にボロボロはがれないことを祈りましょう。
 
そうしましたら、私は ナツメヤシを作るので幹の表現が肝となります。
こんなの↓

松ぼっくりみたいな感じのパターンです。
これでやってみました。

じゃ~ん!ナイロンネット。
みかんとか玉ねぎとかが入ってるあれです
 
こいつをまきつけると・・・・

どうです!雰囲気出てると思いませんか~結構気に入ってます。
 
さ~今日はどんどん行きますよ~
次はですね、今回井戸が登場するんです。
石かレンガでできたやつを作ります。
 

コルクの板でブロックを作ります。
・・・
でかなりすっ飛んで
 

はい。できました。石っぽく見えますか?
結局バラバラのブロックだと曲線に貼るとブロック間に隙間が出るので、
5ミリの短冊を3段貼って、そこにブロックに見せる筋を入れました。
 
中はこうなってます。

マスキングテープの芯を中心に内外コルクを貼り付けています。
 
さ~井戸を完成させましょう。
「つるべ」っていうんですか~

木製の桶です。鉛板を巻いています。
 

滑車です。
 

そいつらをぶら下げる木のやぐらの材です。
バルサに傷をつけたりして、ペーパーで風化したように角をなくします。
 
ど~ん!

う~ん。井戸ですね。
 
今回の情景はどんな感じかチラッとお見せします。
 

???おやおや?独英そろい踏み??
 
久々の情景製作、しかもヤシやら井戸やらのセット作りはもっと久しぶりです。
楽しいですね~。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



紙切細工の一日

◆今日はず~っとこれを作っていました。

ナツメヤシの葉っぱです。28枚完成!
 
それから、

枯れた葉っぱです。13枚~
こっちは以前キャンバスシートを作った時の茶色のクレープペーパーです。
高くても紙創りのありがたさがわかりました。
自作のよさもありますけどね~
 
なんだかこんなのばかり作っていて模型作ってないです。
明日はベースを作りたいんですがどうなることやら
 
◆幹のほうは すこっつぐれい氏の動画を参考に何とかできそうな気がしてきました。
 
 
 

欲しい物は手に入れよう!

有言実行・一気呵成・乾坤一擲・謹賀新年・乗越精算??
 
という訳で、
 
ずーっとほしかったものを手に入れました!
 
これ!
 



いわずと知れた、ドイツの名銃 ルガーP08 
これはダミーカートタイプの発火できないモデルガン。金属ならではのずっしりとした手ごたえと、作動させたときの金属のメカニカル音がたまりませんね。
 
P08は子供のころ持っていた「ギンダマ鉄砲」以来です。
P38やガバメントなどは複数回買ったことがあるのに、これだけは一度も所有したことがありませんでした。いや~昔のモデルガンとは比較にならないくらい丁寧な仕上げがされています。金色が芸術的でさえあります。
とりあえず満足しました!後はエアガンを買うか買わないかです。
 
ついでに写真撮った、エンフィールドです。


ついでにモーゼルミリタリー

 

北アフリカにはこいつが映えるぜ!

今日は暑かった・・・そうですね。内勤の私は退社まで一歩も外に出ないので気付きませんでした・・・(^_^;)
 
さぁ~暑さついでに、東武コンの出し物の小道具製作です。
今回の情景はいろいろなチャレンジがあります。
まずはこれ、アフリカのイメージを強調する、ナツメ椰子を作りましょう・
 
こいつです。

 
紙創りでも出ているんですが、ちょっとお高い(そうでもないんですが)のと
あまり在庫が無いみたいなんです。
そこで自作することにしました。
いろいろ先人たちの知恵などを検索しながらたどり着いたのがこちらです。
 
いきなり完成写真!

ちょっと文化祭チックな手作り感があふれ出ていますが、なかなか気に入っています。
 
作り方
まずはおもむろに東急ハンズに向かいます。
お目当てはこれ↓

以前もキャンバスシートを作るのに出てきましたが、クレープペーパーです。
絶滅危惧種とでもいいましょうか、私の身近ではハンズにしかありませんでした。
 
こいつを適当な大きさにカットします。

この紙はシワが付いていますので、それを葉脈などに見せるために斜めに切っています。しかもこの紙裏表で色が違います。
反対側です↓

こちら側は明るい緑です。葉の裏側にするといいですね。
最終的には塗装するんですけど、下地も影響すると思いますので。
 
そうしましたら大きなRを付けて切り出します。

右側と左側別々に切ります。
 
後はひたすらカット!

ただ筋を入れただけだと、雰囲気が出ないので、バランのように山切りカットします。
 

こんな感じでできました。
反対側も同様に切り出します。
 
そして最初の写真のように左右を張り合わせて、ぺーパーフラワー用の緑の紙が巻いてある針金を接着します。
 
問題は幹を何で作るかまだ考えていません・・・汗

え~と・北アフリカの車両製作でいいかな

◆段々暑くなってきますね~夜は肌寒いですけどね。
 
東武コン用のなんですが、なんだかペースが上りません。
2~3回前と写真を見てもあまり変わらない気がします。
 

シュタイヤー、
先日の大きな地震で箱ごと1メートルダイブしてしまい。ミラーなど細かい部品がことごとく折れてしまいましたが、リカバリーしました。
タイヤも付けて、全体をホコリっぽくしました。扉は後で開いた状態で取り付けます。
 
シボレーのほうは、まだウエザリングは始めていません。小物を準備してたりしています。

えげれす人ですからね、ティータイムがありますから赤いホーローのヤカンと、ビスケットの缶をおきました。ついでにワインボトルも添えました。
※ルイス機関銃はまだ金属系の塗装していません。
 
そしてこれはだいぶ前からできてたんですが、

オイル缶をアスカモデルのものに変えて、銅板でラックを自作しました。
取っ手はキットのものです。
 

シボレーのほうもタイヤ履かせました。
ひび割れちゃうとブロ友さんからの報告がありましたが、今年いっぱい持てばとりあえずいいでしょう。プライマーを掛けて塗装しています。
 
シボレーもシュタイヤーと一緒にダイブしたんですが、細かい部品が無かったので接着が取れたくらいで損傷無しでした。

50000ヒット!


        本日50000ヒット達成してました。
ご訪問された皆様、コメントいただいた皆様、心より感謝いたします。
ブログを始めて3年、
今年は多少なりとも質を重視して行きたい
所存では有りますが、
どうなることでしょう(^_^;)
今後もよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 

シュタイヤー製作その2

◆土日ともいい天気でしたね。
ホビーショー組みのブロ友さんたちは静岡でお祭り楽しんだのでしょうね。
私は祭りは祭りでも違った祭りに行きました。
 

浅草の三社祭です。携帯の画像(しかも低画素数)なのでお神輿見えないですね。赤丸の中です。
 
三社祭は通年、5月の第3の土日に行われるそうですが、今年は第2の土日です。
何でも26日から行われる伊勢志摩サミットの為に1週早まったそうです。
警備の警官が足りなくなるからだそうです。
そういえば静岡のホビーショーも1週早まったとか聞きましたが、その影響なんでしょうか?
 
そんなこんなで模型はいじっていません。
とりあえずこれだけ・・・

半ズボンの内側を削り込みました。
 

シュタイヤーのウエザリングを始めました。
もうちょっとホコリっぽくしたいです。
 
さ~、ホビーショー組みのブログがアップされる頃ですかね?
まだ早いかな?
 
 

ほしい物

最近でもないんですが、以前からず~っとほしい物が有るんです。
 
それは何かと言いますと。
 

ルガーP08 写真はマルシン工業の未発火モデルガン。
まさに機能美と言うしかない武器と言うより芸術品。
こちらおよそ¥25,000・・・・
モデルガン、しかもハンドガンは、高くても¥10,000の時代しか知らないんですけど、この価格だとライフルとかも買えそう・・・
 
う~んでもほしい。けど金色は綺麗なんだけどちょっと本物感に掛ける嫌いが、
 
だったらこっちかな~

タナカのガスブローバックエアガン!
これはBB弾を発射するのに独特のトグルがちゃんと動きます。
こっちのほうが動くし、黒いので本物っぽいかな~
でも価格は実売でやっぱり¥25,000くらいです。
高っけ~!10,000円以上の銃買ったことが無いので躊躇しちゃいますよ。
 
過去にモデルガンもエアガンもそこそこ買いましたが、P08だけは一度も買ったことが無いんです。P38もM1911A1も何度も買っているのに・・・
昔は5000円くらいだったのにな~
 
でもドラゴンのキットを4個買うのと変わらないんですよね~
積んでるだけなら4個我慢して買っちゃおうかな~
 
 

北アフリカ情景~デザートシボレーその4忠臣蔵もね>

◆GWもおしまいですね。来週から金曜までフルに働かないとなりません。
しばらく連休も無いですから、頑張りましょう。
 
さてデザートシボレーですが、前回組み立てと基本塗装を終えました。
↓前回の写真です。

荷台にリアルなバリューギアの荷物を満載!
なのに、フロントフェンダーの上のシートがキットのオリジナルのままで、再現度の差がちょっとありすぎかな~?でもこのまま行っちゃおうと、思ったんですが、
 
ここもディティールアップしましょう!
ジャ~ん

 

キットのもっさりしたのは取っ払って、新たに自作しました。
使用したのはクレープペーパーと言う造花などを作るための紙です。
実際このシートはなんだったんでしょうね?
実車です。

なんだかゴワゴワしていて折りシワが段々になってます。
その辺を再現したつもりです。
 
このキットにはMBモデルのフィギュアが付いていますので、そっちも造って行きました。

このおじさんは、グトラ被ってサンダル履きです。
グトラ被ってるのは、SASの隊員でLRDG隊員ではないってどこかに書いてあったんですが、記録写真でも被ってる人もいるので、熱帯なんで勝手に被ってるんでしょう・・
と言うことで気にせず行きます。(制服も違う気がしますが・・・気にしない)
 
つづいて隊長を紹介します・・・・・・・
 

こちらも黒いグトラの上に鉄兜を被って、ジャパニーズサンダル履きです。
 
つづいて兵士です。

こちらは無帽にサンダル履きで、襷掛けも勇ましく槍で武装しています。
 
あららちょっとヘンなメンバーが混じっちゃいましたね(^_^;)
忠臣蔵の二人もほぼ完成したんですが、残りの二人が完成したら正式にお披露目します。

ちなみに、大石内蔵助の袴の金の縞は、金色の折り紙を細切りしたものです。

シュタイヤー1500A/01 その1

GWも飛び飛びです。
♪3連休より普通に4連休が好き!
 
タミヤのシュタイヤー1500です。

サフを塗ったところです。
 
そして次にガッシュで作ったジャーマングレーで全体を塗りました。

それでもって、途中工程の写真が無いので文章で・・・
半ツヤクリアーをブシュ~
乾いたら
ヘアスプレーをブラシでブシュ~!
その上からガッシュで作ったダークイエローをプシュッ!
それから迷彩のオリーブグリーンもプシュ
でもって、楽しいはがし作業の結果
こちら↓

 

ジャーマングレーだった車両をアフリカ用に上から塗装しなおしたのを再現しました。
 
 

 | HOME |  »

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2016-05 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>