FC2ブログ

TarotG3のブログ

タミヤ16サイズ フィギュア塗装

◆今日は大変いい天気!日中は結構暑かったですが、夕方は心地の良い涼しい風が吹いていましたね。
 
タミヤの16サイズフィギュアの塗装です。

左:ベースの色をブラシで吹きました。
  中:シャドウや縫い目に影色を入れます。
    右:ずいぶん飛んで、秋季迷彩のパターンを書き込みました。
 
ランダムに迷彩パターンを入れているつもりでも、気が付くとパターン化していて、かなりバランスなど見ながら修正しました。
 
つづいて装備品などの塗装

MP44のマガジンポーチ、ベルトなど塗り分けます。
 
そして細部も書き込みしていきます。

 

 

マガジンポーチは縫い目なども入れてみました。ちょっと雑(^_^;)
服の縫い目に影色を再度書き込んだところで、今日は終了です。
スポンサーサイト



D-7塗装開始

◆梅雨らしいすっきりしない天気ですが、今日は塗装物進めました。
 
SUMICONのミニアートD-7トラクターは、各パーツでバラの状態で塗っていきます。


 
塗装はガッシュの黄色と黒とオリーブグリーンで作った物です。
アクセントになる赤いレバーやキャップも塗りました。
運転席の床は、金属色を出すためにシルバーで塗り、はがしてあります。
 

各部基本塗装終了。
710個の穴が開いているパネルの☆マークは、マスキングして塗装で再現しました。
ドーザーブレードの剥げた金属感やサビをどう表現するかがポイントになりますね。
 
今日はついでにⅢ号指揮戦車も塗装しました。

なんだか良く分からない迷彩になっちゃいました(^_^;)
 
今日は塗装中にエアブラシのホースに水が溜まって、混ざっちゃいました。
去年も今頃の時期に経験した覚えがあります。湿度が高いとそうなるようですね。
 
レギュレター無いのでこの時期は連続塗装は厳しいです。

MBピンナップガールそれから

おねいさんどんどん塗っちゃいましょう。
その前に、ウエットパレット恐るべし。

24時間経っても乾燥していません!!
ちょっと粘度が低くなっていますが問題なく使えます。
 

kunihikoさんのアドバイス、青を混ぜた肌色をシャドウに塗りました。
どうですかね。最初は赤系のシャドウだったんですが、青系にしたほうが落ち着いた感じがします。

拡大すると筆目が結構残っていますね。クリアーかけるとどうなるかな?
 

後姿~この角度の顔はちょっと・・・・ですね(^_^;)
 

ピンナップガール&おっさん

◆MBのPIN UP GIRL 塗装しちゃいましょう。

はい。あんまり見ちゃダメですよ~さらっと見ましょう(^_^;)
なんだか色ののりが悪いです。お肌が荒れてるのかしら??
まぶたにブルー系のアイシャドウ入れてみました。頬赤くしたら、りんごほっぺになっちゃったんで、一回元に戻しました。さてどうしたものか…
 
おねいさんは難しいので、おっさんのほうちょこっと修正しました。
 
こちら修正前▼

 
こちら修正後▼

あんまり変わってませんが、ゆみこんさんのアドバイスで赤みを入れた色でシャドウを入れてみました。ヒゲも入れました。あと襟とかも薄く削っています。
 
ウエットパレットでフィギュアの塗装が楽しくなってきました。ではまた。
 
 

タミヤ16サイズフィギュア製作その2

◆米・独・伊始めましたが、今日は、独逸兵の塗装です。
ブロ友の ゆみこん七九 さんの記事を参考に、私もウエットパレットに挑戦!
ちょっと違うのは、私はアクリルガッシュを使います。

 
とりあえずハイライト・ベース・シャドウの3色とその中間職を混色して作ります。
ガッシュの乾燥の速さはかなりの物ですが、ウエットパレット効果絶大ですね。今1時間くらいたちましたが、まだ固まっていません。

私の筆は、タミヤのモデリングブラシHGとモデリングブラシPROです。
PROのほうはコリンスキーセーブルを使った上級モデルで腰と穂先のまとまりはいいですね。
 
そして塗ったのはこんな感じに…

 

ゆみこんさん提唱の「モアイ理論」で塗って見ました。パレット上は5色ですがその中間なども臨機応変に作ってグラデを掛けたつもりです。
ちょっとシャドウが弱いのかな?まだ目とかも16サイズなのに怪しいですね。
修行が足りませんね(^_^;)
 
以下 ゆみこん七九 さんの動画集です。
 
 
 
 

米・独・伊 三国同盟?始めました?

◆今日は一日お留守番だったので、模型作ってました~~~。
いっぱい!
 
まずは、。昨日から作ってる、ピンナップガール&ハーレー

おねいさんにサフかけました。多少の隙間は、塗装時にガッシュで埋めちゃいます。
 
ミニアートのハーレーも組んでみました。
心配されていた「折れ折れサギ」には合いませんでした。細いフロントホークも、普通にニッパーで切り出せました。
エッチングのスポークは治具があって、形を出すことが出来ます。
ただ部品が細かい上に、ちょっとバリバリ伝説気味です。さすがバイクだ…
 
次は、
フィギュアをいじっていたら急にこれを作りたくなって始めちゃいました。
タミヤの16サイズのフィギュアです。

防寒アノラックにMP44がいいですね。
では早速。

MP44のスリングを鉛板で作ります。
 

サフ掛けまで終わらせちゃいました。さすが16サイズともなると、解像度高いですね。
 
最後に、

突如の変化球ですいません。
アオシマの1/24カウンタックLP400です。
前から一度カウンタックは押さえておきたかったんですよ~。
 
これもいっちゃいましょう。

あっという間にここまで作っちゃいました。
速さの秘密は、セミグロスブラック指示のところは、ほぼ無塗装です(^_^;)
カーモデラーさんに叱られちゃいそうですが、速攻で終わらせたいので…
しかもこの樹脂がいい光沢なんですよね。下手な塗装よりきれいに見えます。
その代わりエンジンにはちょっと手を加えました。プラグコード追加しました。
 

とりあえずボディー乗せてみました。
いいですね~。今でも充分未来的!
アオシマのカウンタック、適度な再現で作るのが苦になりませんね。
実はこれでちょっとカーモデルに弾みを付けて、あと3つ4つ作りたいと思っています。
 
あ~SUMICONのブルドーザー塗装しなくちゃ(^_^;)
 
 
 
 

Pin Up Girl

◆今年の梅雨はしとしと雨というより、ザッと降ってカラっと晴れちゃうパターンですかね?今日はいい天気です(^^)
 
さて先日危険地帯"秋葉原"にて、美女たちを救出してまいりました。
8輪装甲車やら、ハレー乗ったMPとかに警護を頼んだので諭吉さんが旅立ちました。
 

▲救出した美女たちです…(^_^;)
 
後ろで旗もっているおねいさん用の、国旗が入ってます。▼

でもこれは星が50個の戦後~60年代のです。
本当はこっち▼

48★です。
 
ま、それはともかく、おねいさんたちを作って見ようと思います。
はっきりいって女子作ったのは、タミヤの1/24のキャンパスフレンドセット?を四半世紀も前に作ったきりです。と思ったら一昨年末にMBのドイツ将校の秘書見たいの作ってました(^_^;)
 

▲こちら整形前です。ちょっとスッとした細身の顔にしてみましょうか。
 

頬を削って、あごのラインをシャープにして見ました。
工具を買わない(買えない)私が奮発して、セラミックかんなを買いまして全部それで削って加工しました。いいですねセラミックかんな ゆみこんさんから仕入れた情報です。感謝感謝!
 

完成です継ぎ目をパテ埋め中です。この角度だと男前な顔に見えますね。
 
このおねいさんたち使って、こんな感じにしてみようと思っています。

 
では、今宵はイタリアン食べに出かけます。

Ⅲ号J型指揮戦車製作その5くらいかな?


ドラゴンさん申し訳ございませんでした
 
◆先日シュルツェンのフックの部品がないと大騒ぎしておりましたが、本日該当部品を発見いたしました。「部品なしサギ」とまで暴言を吐いてしまったことを反省しております。
で、どこにあったかというと、

エッチングの中にありました。プラの部品をいくら探してもあるわけは有りません。
でも何にも書いてないのでそりゃ気が付きませんよ。
すでに代わりの部品ががっちり接着されてるので、今回はこのエッチングは使いません。
 >極東工廠さん 部品取りにしないでつくってあげてくださいませ。(^・^)
 
フックがエッチングに有るのを発見するきっかけになった部品の製作です。

なんですかね?この玉入れのカゴ見たいのは?これエッチングで作ります。
 

ピンバイスのテーパーを利用して形を出していきました。
 

はい、なんとか形になりました。壊れそう(^_^;)
 

ほぼ組み立て終了しました。車体下部は黒サフを吹いておきました。
 
 
 

I WANT YOU アンクルサムも言ってます。

◆素敵なキット~発売♪

どんなシチュエーションで使えばいいんだろう??
そんなの関係ね~かな?

すべての部品は切り出しました!

◆午前中の雨には驚きましたが、午後から晴れ間も出てきまして。
天気とは関係なく、SUMICON2015出品のD-7トラクターです。
 
黙々とランナーから部品を切り出して、どんどん組んでいきます。が…

力のかかるアームの付け根が、ほぼイモ付けです。100%取れますね。
なので中に金属線を埋め込みます。
 
そしてまた寸法が変な部品が…

この丸い円盤に使うシャフトは、ことごとくトンチンカンな寸法です。
前回は太さが合わず、今回は長さが足りません。プラ棒で作り直し。
この辺は今までの精度から考えるとどうしちゃったんでしょう?
さてそんなこんなで進めていくうちに、じゃ~ん!

見よこのランナー!
99.9%部品を使いました。
部品がひとつあまったんですが、説明では不要部品にはなっていません。何度見直しても出てこないのでたぶん不要なんでしょう。
 
ついに形になりました。

仮組み状態です。当初エンジンだけ黒サフを吹く予定だったんですが、気がつけば全部ですね。
あとはどういう段取りで塗装したものか考え中です。

 | HOME |  »

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2015-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>