FC2ブログ

TarotG3のブログ

ロングトム 製作その3

◆今日で3月も終わりですね。
ブログを初めて月3個ペースで製作していましたが、ついに3月は完成品がありませんでした。まぁ~数作ればいいってモンじゃありませんので、自分なりのペースでやっていきましょう。
 
ロングトムYahoo(ヤホー)の製作です。
 
その気になればこいつは完成になったんですが、ちょっと余計なことをしようと思ってます。

マスターボックスのフィギュアです。どうみてもこのロングトムのためにあるのは明白なのでこいつを組み合わせようと思っています。

砲自体は軽めのウエザリングを施してほぼ完成状態です。

とりあえず2体組んでみました。
 
情景にするつもりだったんですが、いかんせんフィギュアだけで、周りのアクセサリーがありません。砲弾もフィギュアに付いてた1発だけです。
なので単なるベースにフィギュアを並べただけで完成にします。
 
射撃状態で作りましたが、牽引時はこんな形ですね

さぁ4月には完成させましょう。
スポンサーサイト



ヴィットマン ティーガー製作その8  ~冬季迷彩編~

◆すっかり春めいて、あちらこちらで桜も開花し始めましたね。
こちらはなぜか春とは無関係に、冬季迷彩などしておりますが…
 
先日はここまで塗装しました。

 
もったいないけど白くなってもらいます。

ガッシュの白水多めで塗りました。

水をつけた綿棒で白をランダムにはがしていきます。
装備品も塗分けて、履帯にテクスチャーペイントの雪を塗りたくります。

はいこんな感じに仕上がりました。
 
情景のベースを造ろうと思うんですが、

こんな風にカメラマン配置すると、結構ベースのサイズがでかくなります。
結構間延びするんですよね~。どうしようかな
 


 
昨日の大宮公園にて。
朝はほぼつぼみだった桜が、気温の上昇とともにちらほら開花し始めました。

3月完成品は・・・

◆東京では桜もずいぶん咲いてきました。
うちのほうはぜんぜんですが…
 
何でだか模型製作が進みません。このままで行くと3月は完成品無しになりそうです。
 
資料探してたら面白い写真を見つけました。
 
モデルカステン1/1連結可動履帯シリーズ!

 
泥沼!模型でやったらうそっぽいぞ~

 
人柱!! マジですかって感じ。

ドラのティーガー初期型で再現されていた、ハッチの13 ありました。

土曜は出かけるので模型がまた進みません。
 

ロングトム 製作その2 

◆今日は暖かくて良い天気でした。サフやらクリアーやら良く乾くこと~
 
というわけで、ヴィットマンの虎さんは、つや消しクリアー掛けて乾燥中なので、作り始めたAFVクラブのロングトムの製作です。
 
結構古いキットなんですかね~本当切り出すのが大変です。
 

 
こんなのどうすんの?
ニッパーでは折れるので、のこぎりで切り出しました。それでも3勝1敗で1個折れました。
 
こんな感じにバリなど多いので、丁寧に作るとものすごい労力と時間が掛かりそうなので、せっかちな私は「気にしない」ことにしました(^_^;)
 
というわけで・・・

 
 
あっという間に組み立てを終わらせて、黒サフ掛けちゃいました。
日も伸びて気温も高いと夕方近くでもスプレーふけるのでいいですね。
 

タイヤ廻り…この部分です、子供の頃組み立てられなかった箇所は、
ウン十年後にやっと形に出来ました~~。
 
そしてまだまだ行っちゃいました。

オリーブドラブで塗っちゃいました~。
前回アルミ砲身が重くてお辞儀してましたが、ちゃんと軸に入っていないようでした。この通り歯車がかみ合って任意の角度で固定可能でした。
今日はここまでです。
でも「製作その2」でここまでできちゃいました(^_^;)
 
 

ヴィットマン ティーガー製作その7    ~塗装編~

◆だいぶ暖かくなりました。菜の花もちらほら咲き始めていますね。
 
先週組み立てが終わった、ヴィットマンティーガーの塗装です。
 

黒サフで全体を塗ったので、シャドウを残しながらダークイエローで塗装しました。
最終的に冬季迷彩の白で塗るので、コントラストを押さえるため、明るめのダークイエローにしています。もちろんガッシュです。
 

ブラウンとグリーンで細目の迷彩を入れました。こちらも普段よりかなり明るい色で塗っています。この段階では1943年のイタリアのときのヴィットマン乗車になりますね。
 
本当は1日以上置くのですが、待てない私はデカールのためのツヤありクリアーを吹きました。さらに本当だったらもう一日乾燥させるのに、さっきデカール貼っちゃいました(^_^;)

デカールも貼るとしまって見えますね~。さすがにこの時間ですしデカールは一日乾燥させますよ。明日つや消しクリアー吹いてその後冬季迷彩に入ります。
 
そうそう、こんなところにデカールの指示が、初めての経験です。
 

ハッチの裏に 13 って何?
それからまたまたネットの接続が不安定なので、お返事遅れる可能性あります。

あの興奮をもう一度!

◆今日これが届いていました~。
 

 
映画館で見てからはや3ヶ月、最近はすぐDVDになっちゃいますね。
いろいろ特典つきにしようと思ったんですが、
そういうのはみんなブルーレイ!
DVDしか見れない私は、
普通のバージョンを買うしかありませんでした(>_<)
 
ちょこっとだけですがメイキングとかも付いてました。
 

本物の迫力ですね~。
実は映画の中では、作り物のティーガーも有ったんです。
 

 
これです。足回りが… たぶん撃破のシーンとかに使ったのかな?
なかなかよく出来ていますね。プライベートライアンのよりリアルかも!
 

 


 
さて、後でじっくり映画館で見逃した車両とかのチェックでもしましょうかね。
 

 
DVDなら3000円でお釣り(ちょっとだけ)がきます。
まだご覧になっていない方は、チェキラ~!!

Long Tom 製作その1

 
ヴィットマン ティーガーも組み立て終了したので、次のキットに手を出しました。
 

 
AFVクラブ M59 155mm Cannon"LONG TOM"
この大砲には思い出がありまして、小学生の頃タミヤの1/21のキットを完成させられなかったんです。子供にとっては複雑なタイヤ回りがどうにも組めなかった記憶があります。ついにそのリベンジの時がやってきました~。
 

存在感抜群のアルミ挽き物の砲身。ライフリングがあるんですが、この手のアルミ砲身のライフリングって螺旋になっていないんですよね。さすがに難しいですから。まっすぐです。

と感心してるまもなく、すぐにアルミ砲身組み立てがやってきました。このでかい砲身、テンション上りますね~
 

 
と思ったら、ここまでできちゃいました(^_^;)
組みにくくはないですが、このキット結構古いのかな?"バリバリ伝説"な箇所がありますね。
ちゃんと作ろうとするとヒケやらなんやら、修正が必要な感じですが、私はそこそこで組んじゃってます(^_^;)
アルミ砲身重いのでつっかえ棒がないと、下向いちゃいます。完成時は固定できるのかな

ヴィットマン ティーガー 製作その6

◆今日は午後くらいから暖かくなって来ましたね。
 
さてドラゴンのヴィットマンティーガー、製作です。
なんか気が付いたら、ライトコードが折れてなくなってました。
伸ばしランナーで作りました。
 

 
さて一件落着です。サクサク行きますよ~
 
このS04号車は、履帯交換用のワイヤーを欠損しています。
こういう場合は、エッチングでフックを作るか、ワイヤーのモールドを切断して付けるかになります。
私は最近はエッチングはなるべく使わないようにしてるので、部品を加工するつもりでしたが、
なんだか意味ありげな不要部品があります。


分かりましたこれはワイヤーのフックたちです。
 

せっかく部品があるのに、何の説明も無く不要部品扱いになっています。
上の位置につければOKです。
 
ただちょっとシャープさに欠けるので加工しました。
 

右は無加工、左は加工後です。
 
これで車体のほうの組み立てが終了。続いて砲塔を仕上げていきます。
 
スモークディスチャージャーの基部裏側がのっぺらぼうです(^_^;)
なんだかドラゴンらしくないですね。

 
あんまり見えないんですが、このままじゃちょっとあれなんで、ディティールを追加しました。

実際の発火ケーブルはもっと細く、形状とかもぜんぜん違いますが、雰囲気重視でつけました。のっぺらぼうよりはいいでしょう。
 
続いて予備履帯。写真によると左側面には、1個しか残っていません。
右は不明なので、私は欠損無しにします。
なので3個だけ加工します。

履帯連結用のピンを刺すので、穴を貫通させます。
今回パーフェクトといえるほどうまく加工できました~。3個だけだから楽でした。

連結ピンを差し込みました。虫ピンですが頭を削って小さくしています。ちょっとオーバースケールですが、これくらいのほうが目だっていいかな
(^_^;)

こんな具合に出来ました。予備履帯欠損用?の下の受けも付属しています。
 

最近のお決まりパターン、黒サフ塗って組み立て終了です。
 

 
こんな感じの情景作りますね~カメラマン分ベースが思ったより大きくなりそうです。
 

ヴィットマン ティーガー製作 その5~フィギュア編~

◆今日は暖かくて良い陽気でしたね。春もだいぶ近づいているようです。
 
天候不順でクリアー掛けできずにいた、ヴィットマンたちを仕上げます。
 
まずは、騎士十字章です。
 

エッチングをシルバーに塗装、黒い部分はコピックペンで塗ってます。
*左下のですが、良く見たら柏葉付きだったので、あとで右上のタイプにしました。
 

 
 
こんな感じに、黒いシアノンで接着しました。
リボンはデカールなんですが、勲章の真ん中あたりに行っちゃってますね
 
雰囲気重視でこのまま行きます。(^_^;)
 

皆さん集合しました。
ちょっと白目が大きいですね。おもちゃの人形みたいです。
今後の課題ですね。
 
カメラマンもいますよ。

 
雪の中なので、埃っぽくはないでしょうから、ウエザリングは控えめにして、フィギュアは完成にしたいです。
 
 
 
 
 

 | HOME |  »

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2015-03 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>