FC2ブログ

TarotG3のブログ

【完成】ポルシェティーガー


 

 

 

 

 

 

 

 
◆ポルシェティーガー ドラゴン
ポルシェティーガーは、過去に一度も作ったことがないのでいつかは作りたかった戦車です。ツェンメリットコーティング付きが出たので即ゲットして組んでみました。車体はドラの1時代前の設計なので、最近のキットよりおおらかに出来ています。砲塔は最新の設計ですが、組み合わせても違和感なく仕上がります。
DSの履帯は組むのが楽なのはいいのですが、こうも全てがDS化してくると、だるいモールドや、絶対に合わない長さなどにちょっと不満が残ります。
砲塔を前に向けるとバランスが悪いですね。後ろ向きの写真が多いのはそのためです。貨車に載っている写真が多いので、私もこの前作ったティーガー用の貨車シムス80と組み合わせてみました。フィギュアは、ミニアートのフィギュアです。ストレートに組んでたまたま、キットに無改造で合わせる事ができました。
 
 ブログの書庫をフィルディナンド系にするかティーガーⅠ系にするか悩んで、後者にしました。
 
11/1でもフィルディナンド・ポルシェですから、フィルディナンド系の書庫に移動しました。
スポンサーサイト



やっぱり依存症かな

◆今日は、プラモ依存症の巣窟とも言える、
秋葉原は電気会館に行きました。
目的はこいつです。
 

 
ミニアートのⅢ号戦車B型。・・私の血液型と一緒です。
 
箱を開けると・・・
 

 
細かいパーツは多そうですが、
ドラゴンの不要部品の嵐に慣れてしまったんですかね
思ったよりもぎっしりとは入っていませんでした。
 

 
足廻り細かい部品が多いですね。転輪が小さいです。
 
秋葉にわざわざこいつを買いに行ったのは、
イエサブの『フューリーコン』のエントリーカードをもらうためでした。
間に合うかはわかりませんが(たぶん無理)これさえあれば出すことは可能です。
 
イエサブでは今、フューリーキャンペーン中で、3000円以上お買い上げでクジがひけて、フューリーグッズが当たります。
A賞:「フューリー」劇場鑑賞券 15組/30名様
B賞:「フューリー」オリジナルクリアファイル 50名様
C賞:「フューリー」オリジナルメモ帳 50名様


 
前売り券が当たりました。これってA賞?15組って? 組? ペアチケットではないようですがこれで映画見れるのかな?
右上の小さいカードが フューリーコンのエントリーカードです。
 
さてシャーマン間に合うかな~~?連休天気悪そうだし。

プラモ 依存症!? ピンクパンサーその2

さっきNEWS23でギャンブル依存症の特集を放送していました。
 
番組中でギャンブル依存症チェックをやっていました。
以下がその質問です。
 
・ギャンブルのことを考えて仕事が手につかなくなることがある
・自由なお金があると、まず第一にギャンブルのことが頭に浮かぶ
・ギャンブルに行けないことでイライラしたり、怒りっぽくなることがある
・一文無しになるまでギャンブルをし続けることがある
・ギャンブルを減らそう、やめようと努力してみたが、結局ダメだった
・家族にウソを言ってギャンブルをやることがしばしばある
・ギャンブル場に知り合いや友達はいない方がよい
・20万円以上の借金を5回以上(あるいは総額50万円以上の借金)をしたことがある
・支払い予定の金を流用したり財産を勝手に換金して当て込んだことがある
・家族に泣かれたり、固く約束をさせられたりしたことが2度以上ある
 
これら10の質問のうち5個以上当てはまれば依存症の可能性が極めて高いそうですよ。。。。
でも、質問の『ギャンブル』という言葉を『プラモ』に置き換えると…
 
やっば~い(^_^;)
さすがにプラモで50万の借金や家族に臭いとは言われても、泣かれたことはありませんけど、プラモ依存症決定。
 
その証拠です。
ピンクパンサー塗装編ですね。

 
白サフを掛けて、ピンクでマルケン塗りしようと思ったんですが、成形色のピンクを隠蔽できません。でもこの状態の薄ピンクが結構退色した感じが出てよさげだったんで、このまま行くことにしました。
 

 
白サフピンクの上に、タミヤのスミ入れ塗料ブラウンの上澄みでうっすらブラウン系のフィルター(って言うんですかね?)を掛けました。
フィギュアも載せますよ。
 
以上、プラモ依存症のブログでした(^_^;)

イージーエイト製作 その2

タミヤ印のアスカのシャーマンイージーエイト製作です。
 

 
エッチングのライトガードとホーンガードです。プラのパーツも有ったんですが、せっかくなのでチャレンジしました。
ホーンガイドの方はぶっつけ本番で一発で決まりました(よく見ると浮いてるかな?)ここは曲げ治具でも入れてもらわないと単純な形状ではないので結構難しかったです。
 
サクサク進んで砲塔です。

 
キューポラは透明部品と本体色と同じものの2種類入ってましたが、透明の方で(説明書もこっちで指示)作ります。ぺリスコープにマスキングが必要です。
青いのはなんでしょう?マスキングゾル?マスキングテープ?いいえ、
実はガッシュで塗装したものです。
ガラスを水色で塗ってお茶を濁したわけではございません。
意識してやったことはないんですが、ガッシュの塗膜の弱さを利用して塗装終了後に、楊枝などでひっかいて剥がすつもりです。どうなることやら(試せばいいのにね)

 
なんやかんやで本体は組立終了。このキットは、タミヤのようにポリキャップを使って砲を上下するようになってるんですが、ゆるくて砲身が任意の箇所で止まりません。油断してました~キャップ使ってゆるいとは(^_^;)
残りは連結式の履帯です。イエサブのシャーマンコン出せるかな?
 
*******************************************
 
それからP虎に使う、ミニアートの戦車兵のフィギュアで、親衛隊の迷彩ジャケットを着た国防軍将校がいたんですが、
 

左から2番目の人です↑
やはり実存の人物でした。

アダルベルト・シュルツ中佐 クルスク戦の写真だそうです。
箱絵の左端の人物も、戦車の上で同じポーズしてました。
 

ちょっと似ていませんね・・・(^_^;)
 

★★秋の大収穫祭★★積みプラのススメ・・・

◆2014年秋の大収穫祭です(^_^;)
 
まずはでっかい大砲一発!!
 ド~ン!
 

 
AFVクラブ、ロングトム野砲です。
ロングトムは、小学生の頃、タミヤの1/21のキットを完成させられなかった思い出があります。今回そのリベンジとして購入しました。
 
つづいて~
 

またまたAFVクラブの ウーフです。夜間戦闘機のウーフは作ったこと有りますがこいつは初めてです。でっかい赤外線照射器がいいですね。
 
それから~
 

 
ドラゴンのSd.kfz251/21”ドリリング”
こいつは古いキットですが、中身は充実ですよ~
 

履帯は、マジックトラックと呼ばれる前なんですかね?イージートラックとなっています。
しかもランナーにも分割式の履帯があるので、2台分有ることになります。

 
適度なエッチングと、デカール3点盛り!真鍮製の薬きょうや弾丸、車幅ポールが付いています。
さらにさらに

 DS製のフィギュアや脱いだ制服や靴などが入っています。
そんでもって

 
通常単体として販売している、フィギュアが4体付属します。
それでもって3千円ちょいです。
 
まだ終わりませんよ~

ド~ン ドラのⅢ号G型です。
丸穴の起動輪のⅢ号作ってみたかったんです。
 
まだまだ~
 

 
こちらもドラのⅢ号観測戦車!
ダミーの大砲がいいですね~。こいつもF型ベースなので丸穴の起動輪ですね。
 
細かいものとかも有るんですが、取りあえず大収穫祭でございました。
 
◆消費税が上がって以来、どうにも模型の価格も上がってしまい以前より買う頻度が下がっていました。たぶんその反動でこうなっちゃったんだと思いますが
今回この大収穫のコンセプトは
  『最小限の投資で最大限の満足』
です。
 
これだけで15000円ちょいです(でも使いすぎ…)
1つあたり3000円ですよ\(^o^)/
 
からくりはですね。AFVクラブはもともとあまり高くないんですが、その中でも古い在庫の表示価格が安いものを探して買ったんです。最近のものより800円くらい安くなっていました。ドラのドリリングも古いキットなので充実の内容でも以前の価格のままです。最近リニューアル再販したsdkfz251/17、2cm対空砲なんか、ぼったくりとも言える6000円越えの価格!内容はドリリングと同じ時代の物ですから(たぶんですけど)そこからマジトラとかエッチングとかフィギュア抜いてるんですから・・・・
最後のⅢ号2つはヤフオクで半額でゲットしました。送料入れても全然お買い得です。私のよな貧乏人たちは、こうやってやりくりしないと買えない時代になってしまったんでしょうか・・・販売店もメーカーとかに圧力でも掛けないと、ネット通販とか安いところで購入するようになって、今に立ち行かなくなる気がします。タミヤさん値上げしないでね~ガンバレ
 
では、模型製作でもしますか~
今日はクリアーがよく乾きそうな陽気ですね~。

グランドスツーカ製作その3

◆天気予報より早目に雨が降ってきましたね。
 

 
突然ですが、金剛力士像です。
 

 
このフィギュア似てませんか?
 
すんごく力入ってますよね。
 
なので、顔を赤強めで真っ赤な顔にしてみました。
 

 
しゃがんでいる方は、普通の顔色にしてみました。
 

 
本体の方は、塗装待ちです。
ピンクパンサーも塗装待ち。
 

混沌からの、ポルシェティーガーその6

◆秋晴れの穏やかな日が続きましたね。
おかげでサフ掛けが進みました。
 
でも、進み過ぎちゃって、もう訳が分からなくなってきました(--〆)
 

 
仕掛品がいっぱいになりました。
 
ピンクパンサー
サフ掛け終了、ピンクのサフではありません。白いサフなんですが、下地が透けてピンクのままです。
 
グランドスツーカ
こちらはグレーのサフです。
 
イージーエイト
連結履帯を組んでみました。
 
Ⅳ号H型
ジオラマにするやつですが、微速前進中です。
 
ポルシェティーガー
デカール貼って、艶消しを吹いたところです。
 
これを全部並行してやってると、何が何だか分からなくなるので、
P虎に全力を注ぐことにしました。
 
このままウエザリングとか済まして終わらせてもいいんですが、
フィギュアを合わせることにします。AM誌にもふぃぎゃーつくりましょって書いてあったし・・
 

 
ミニアートの戦車兵です。ここから3人ほど使います。
 

 
黒サフ塗ったらなんだかわかりませんね。黒立ち上げで塗装します。
 

ちょっとピンぼけでわかりにくいですが、顔と上着まで塗ったところです。
筆でベタっと塗ってるので、黒立ち上げの意味がなかったですね。
黒服塗る手間が省けてるだけです。
ミニアートのこのフィギュアは今時珍しく、顔のド真ん中にパーティングを持ってきています。これはこれで耳のあたりのバリとりよりは楽かもしれません。
手前の迷彩ジャケットのお偉いさんは、箱絵では国防軍なのにSSの迷彩ジャケット着てるんですよね?そういう特定の人物なのでしょうか?
私はスプリンタ―パターンで塗っておきました。
 
取りあえずP虎をなんとか先に完成させたいです。
 
 
 

【完成】フィルディナンド653重戦車駆逐大隊


 

 

 

 

 

 
◆フィルディナンド ドラゴン
組立後放置していたのを塗装して仕上げました。
テーマは重量感。ただ暗いだけとも言いますが、バトルダメージの無い割と配備間もない設定です。なぜなら汚しが苦手だから(^_^;)
この頃のドラゴンいいですね、細かすぎず、エッチングやアルミ砲身、マジックトラック付きでタミヤと同等の価格。現在製作中のポルシェティーガーはDS履帯なのですが、やはりマジックトラックの方が出来がいいですね。
フィルディナンドは何回か作っていますが、いつもグリーンの格子柄の654大隊の方で塗装していたので、今回はグリーンの斑点の653大隊のほうでやってみました。
塗装がちょっと沈んでるので、黒いターレットNoは見えませんね。
 
 

グランドスツーカ製作その2とイージーエイト

◆関東地方も雨が強くなってまいりました。台風は夜中のうちに過ぎていってほしいものです。
昨日から初めたグランドスツーカですが、組立終了しました。
 

 
フィギュアが4体付いてまして。なかなか重そうにロケットを運んでます。
でもこのフィギュア達、ボディは2種類しかありません。。。
 

 
同じ角度で見ると腕だけが異なっていて、基本は2種類だということがわかります。最初の写真だと同じものには見えないですよね。これはタミヤの得意技の一つですね。
折角いい表情のフィギュアたちなので、情景にしてみましょうか。
 
つづいて今度はこちらを作ることにしました。
 

 
タミヤ印のアスカのシャーマンイージーエイトです。
 

 
組立手順の最初が、可動履帯の組立からです。
77コマX2セット・・・いきなりはやる気が出ないのでこのくらいで本体の製作に入ります。
 

 
なかなか鋳造表現がいいですね。
と、精度もいいし説明書もしっかりとした図で丁寧に書かれています。
が、よくわからないところが、時々でてきます。
 

例えばこのE3,E5という部品、取り付けのガイドも無ければどうやっても微妙に図の通りにはなりません。
他にもここにしか付かないというガイドがない事が多くて、シャーマン初心者には間違いとかにも気が付きにくいです。
 

 
なんとかここまでできました。サスも不完全ですが可動します。
 
3連休模型三昧でした~。

ポルシェティーガーその5からのエトセトラ。

◆台風が接近してますね。
関東地方には火曜日の通勤時間帯に直撃しそうです。
 
前回P虎のゲペックカステン裏の予備履帯の塗装をどうするか という事を悩んでおりましたが、こうしました↓
 

 
ゲペックカステンだけを最後に接着することにしました。
この状態から予備履帯ははずすこともできます。何を悩んでたんでしょう?
 
ということで陽気もいいのでサフを吹いて、塗装作業を始めました。
 

 
足廻りに黒サフ吹いて、それ以外はグレーのサフです。その上からダークブラウンでシャドウを吹きます。
 
とっとと進めまして、ダークイエロー吹きます。
 

最初にシャドウを入れていないところだけに吹いて(上の写真)、その後全体にダークイエローを吹きます。シャドウ部分はうっすらとシャドウ部分を残します。
 
そして躊躇なく、ダークグリーン、ブラウンで迷彩を吹きました。
 

砲塔を前向きの時にラインを合わせたのに、後ろ向きでも偶然揃ってます。
 
いつもはこれでおしまいなんですが、今日はこの上からシャドウを吹いてみます。
これです↓
 

角度を揃えて写さないとよくわかりませんね(^_^;)
シャドウにはタミヤのエナメルのスミ入れ用の塗料をブラシで吹きました。
なんとなく奥まってる所とか暗くなったかな。
 
この後乾燥させて、デカール貼る部分にツヤありクリアーを吹きます。
でも明日は天気悪そうなので、しばらく中断しそうですね。
 
まだ時間があるので、次のキットを始めました。
 

終わりました(-。-)y-゜゜゜
ピンクパンサー終了です。ピンクがまぶしくて目が疲れました。
ジェリカンがでかいと思って最新のものに(と言ってもWW2ドイツ軍物)替えてみましたが、説明書読んでたら、樹脂ジェリカンって書いてあったので、この後キットの物に戻しました。
 
まだ時間があるので、次いってみましょう(^^)
 
こちら
 

 
タミヤのグランドスツーカ です。
 

 
接着が効かない履帯のようなので、針金で転輪に結んでたるませました。
 

 
ライトコード追加して(でっち上げですが)
 

ここまで作りました。。。。
 
ちょっと作りすぎ、肩こった~~~のでこの辺で終了します。
 

 | HOME |  »

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2014-10 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>