FC2ブログ

TarotG3のブログ

クォードガントラクター&25ポンド砲製作その4

◆先日ミッキーパーターンで塗装を済ませた、ガントラにデカールを貼ります。

 
☆マークのデカールを探して貼りました。フェンダーのマークはキットの第8軍のネズミマークです、タミヤニュースの表紙を思い出しますね
 

 
後ろです。
 

 
ガントラ以外は、弾薬運搬車に一つデカールがあるだけです。
スポンサーサイト



Ⅳ号突撃砲最終型 製作その1

◆Tigerの鉄道輸送仕様も終わったので、新しいキットを始めます。

 
Ⅳ突の最終型です。シュルツェンが独特な形状と取り付け方です。
 

ブロ友のkunihikoさんのブログでⅢ突の誘導輪の「輪っか」のエッチングが、分割されている と記事にありましたが、驚くなかれⅣ号系列も分割されちゃっていました。めんどくさ~
 

 
ブレーキ点検口の取っ手?が変わっていますね。真鍮線で作り直しておきます。
実はどこかにすっ飛んで行ってしまったのでした(^_^;)
ドラのキットは派生形が出ると、どんどん組説に間違いが増えていきます。
このキットもかなりトラップが仕掛けられていまが、いい加減Ⅳ号の車体も両手で数えるほどになれば、そうそうは引っかかりません。
本当は一か所やられましたが(^_^;)
 
小話を一つ
以前、模型屋さんに小学校3年くらいの男の子が、おじいさん、おばあさん、お父さんにお母さん勢ぞろいで、何やらテストの成績でもよかったのかプラモデルを買ってもらえるらしく、キットを物色していました。
いきなり店に来たなりにAFVコーナーに貼りつくと、タミヤのコーナーでパットンとかシャイアンとかの、往年の名キット達を手に取っていました。なかなか見どころのある子供だと感心して見ていると、じいちゃんがドラゴンのコーナーにやってくると、こっちにもいっぱいあるぞって、ナースホルンとかⅢ号とか、ちょっと子供には荷が重そうなキットを進め出しました。さらにばあちゃんが、アランホビーとかCMKとか、私でもちょっと手を出したくない、マニア向けキットを進めるではないですか。このままではこれから素晴らしい戦車模型の世界に入ろうとしている子供に暗い影を残すことになると思い「ここのコーナーのは大人でも作るのが難しいですよ」と告げました。「どういうのが良いんですか」と問われたので、
「そうですねこの★☆マークのタミヤのでしたらいいですよ」
「ありがとうございます」とじいちゃんばあちゃんと小学生はタミヤの戦車コーナーで再びキットを探し始めました。「よしよし」とほくそ笑んでいると、奥から父ちゃんが、タミヤのカウンタックを手に、「ほらこれかっこいいぞ」って、するとばあちゃんが「これも★☆マークだから安心だ」って
そのままカウンタックを手にレジへと一行は去って行きました。
将来の有望なAFVモデラーの芽はこうして消えてしまったのです・・・・
CMKのワーゲン作らせとけばよかったかな?

クォードガントラクター&25ポンド砲製作その3

◆ガントラクター製作を進めました。
 

 
今回はグリーンベースのヨーロッパ仕様で作るので、最近お気に入りのクレオスの黒いサーフェイサーで全体を塗装します。
ミラーが折れちゃいましたね。最後にくっつけます。
 

 
ブロ友のTFマンリーコさんの技でミッキーマウス迷彩を塗ってみます。
サークルカッターでランダムに円を切りぬいて貼り付けます。
意識的にミッキーマウスのシルエットをでかでかと真ん中あたりに入れてみました。
ディズニーに怒られちゃうかな~(^_^;)
 

グリーン強めのオリーブグリーンをガッシュで調色、ブラシで吹きました。
マスキングを剥がせば、くっきりミッキーマウスが出来上がり。
 

 
 
屋根の幌はカーキだと明るすぎるようなので、車体よりも明るめのオリーブグリーンで塗りました。
 

 
25ポンド砲と弾薬トレーラーも塗りました。こちらは単色です。
 
緑のガントラはあまり見ないので新鮮な感じです。
 
※ミッキーマウスの部分の写真追加でアップしました~。
 

SS101重戦車大隊TigerⅠ鉄道輸送


 

 

 

 

 

 

 

 

 
◆シムス80平貨車 トランペッター/TigerⅠドラゴン
  /シュビムワーゲン タミヤ
 
ノルマンディーへと鉄道輸送される、SS101重戦車大隊の311号車。

◆昨年末に発売されたドラゴンのTigerⅠ中期型、2個買っていまして、
1両は507重戦車大隊の132号車として制作、その時に初期、中期型の複雑な転輪がかなり細かく再現されていたので、こいつはもう1両は、鉄道輸送仕様で作ろうと思い立ちました。ところがよくよく調べてみると、一番外側に付く2重になっている転輪は、両方はずすのが正式な状態。キットは2個はずした時の部品などが再現されていませんでした。なのですでに廃番となったモデルカステンの初期型転輪セットをなんとか見つけ再現が可能となりました。鉄道輸送用の履帯は、AFVクラブの後期型のキットから、ここまで来ると貨車もなんとかしたくなって、これも時間がかかりましたがなんとかゲット。どうにか理想の組み合わせで作ることができました。
 
Tigerとシュビムは、前に単品でアップしましたが、今回やっと貨車ができたので組み合わせての撮影となりました。
貨車はジャーマングレー(ちょっと暗かった)で塗装、台車部分は実際の電車とか観察してブレーキ粉がまんべんなく付いた雰囲気の、赤茶色で塗装。
さらに最後にウエザリングマスターの赤さびをところどころに付けました。
線路の付いた展示台は、自作しようと思いましたが、面倒になり付属の物をそのまま使いました。
 
構想から結構時間を食ってしまい、最後の方はちょっと駆け足で無理やり終了させてしまいました。

◆Fury シャーマン走りまくる◆

今朝TVで紹介していたんですが
 
ブラッドピットの映画"Fury" 
シャーマンイージーエイトが走りまくっていました。
 
 
TVでは映画のシーンが流れていましたが、シャーマンが突撃するシーンや、パンツァーファウストで攻撃されるシーンなど迫力満点でした。
意外と戦争映画でシャーマンが出てくるのって少ない(私の記憶にはない)ですが、たぶん本物と思われるイージーエイトが数台出ているようです。
 

 
この写真、すごいですよねリアルな装備品の数々!
 

 

 
やぁ~♪ ちょっとカッコよすぎじゃありませんか!
 

先日買ったこのキットがズバリかな?映画は11月21日公開だそうです。
タミヤかアスカから映画とコラボで出たりして、ブラピのフィギュア付きで。。。。腕のある方は自分で作っちゃうんでしょうね~。
相手方のドイツ戦車とかも興味ありますね~。見に行くかな。
 

German Panzer Jager


 

 

 

 

 

 
◆German Panzer Jager 1/16ドラゴン
3体目になる16サイズのフィギュアです。
グロスドイッチュラント師団の歴戦の勇士、戦車撃破章を3つ付けた軍曹です。
右手に対戦車吸着地雷、左手にはMP40を持って、まさに4台目の獲物を狙っているところです。箱絵はなかなかの緊迫感ある姿ですが、キットの方はちょっと躍動感に欠けています。改造できるほどのスキルはないので、ストレートに組みました。
塗装中に停電に合ってしまったため一気にシャドウからハイライトまで塗ることができず、ちょっと色味がおかしくなっちゃいました。その辺は汚しでごまかしています。
右腕の袖章と肩章はタミヤのデカールです。戦車撃破章の戦車のマークはエッチング製なんですが、3つのうち一番上のが、異次元へと旅立ってしまいました。なので一番上だけデカールです。
又時間があったら16サイズのフィギュア作ります。

タイガー輸送貨車製作-3&クォード&25ポンド砲製作-2

◆今日はなかなかの塗装日和で、停滞していたタイガー輸送用の貨車の製作を一気に進めました。

 
結局色々考えた末に、線路をひくベースは、付属の砂利がモールドされた、パーツを使いました。ところが線路がまっすぐにセットできません(^_^;)
結構ふにゃふにゃです。
ベースは、黒サフで全体を塗装、その後砂利の部分にグレーでドライブラシを掛けました。線路は上の面を鉛筆の粉で光らせました。
 

 
車輪は、タミヤのペイントマーカーのクロームシルバーでドライブラシ。
 

 
ツヤありのクリアー吹いて、デカールを貼りました。この後ツヤ消しクリアー吹いて、ウエザリングをしたら完成でしょう。ちょっともう飽きてきましたので、早く終わらせたいのです。
 
◆塗装の乾燥待ちの間に、クォードガントラクター&25ポンド砲の組み立てを進めます。

 
あっ できちゃいました。
 

 
25ポンド砲です。なかなか味のある仕上がりです。
 

 
全部繋げると、さっきの貨車とほぼ同じ長さです。
 
追伸:ウインドウ部品は、エナメル溶剤で無事(たぶん)剥がせました。
これでガラスを気にせず塗装ができます。

German Panzer Jager 製作その3

◆土曜日から1泊でキャンプに行きました。
 

 
土曜日の午前中は豪雨でしたが、午後からは曇りながらも雨は降らずに過ごせました~。
そんなわけで帰ってきて、あと片づけやらで模型はちょこっとだけ進めました。
 

腕など取り付けました。ハイライトも入れましたがあまりいい感じになりませんね・・
 

後ろ姿です。ガスマスクケースや飯盒などに銀色のチッピングを入れました。
明日晴れたら艶消しクリアー吹きます。
 

 
シュマイザーです。ストックは可動します。あっ肩あては動きません・・・
スリングを鉛板で作っているところです。
 
 

クォードガントラクター&25ポンド砲製作その1

◆ブロ友のTFマンリーコさんに刺激されて、少し前から組んでいたら、車の方は出来ちゃいました。

 

 
25ポンド砲牽引タイプの印、背中のスペアータイヤ。
 

 
見えなくなっちゃうのに結構いい感じのエンジンが付いています。
とても40年前に設計されたキットとは思えません。
 

 
屋根のハッチの取っ手は、真鍮線で作り直し。
 
調子に乗って窓ガラスを全部接着しちゃったんで、せっせとマスキングしないと・・でも内側も塗るから、はずした方がいいかな・・・・・
エナメル溶剤できれいにはがせるかな透明部品も

German Panzer Jager 製作その2

◆昨日はえらい目にあいました。
ドラゴンの16サイズフィギュアの塗装を始めたんですが、突如停電になりました。塗料の付いた筆を持った状態で真っ暗になって、中断するしかありませんでした。
なので今日は途中で終わってしまった部分をおわらせました。

アクリルガッシュで塗装、フィールドグレーはドンピシャの色がないので、調合しています。シャドウを入れている時に停電になってしまったので、シャドウを今日は入れて終了です。
停電は2時間にも及んだんですが、なんと家の近所だけの局地的な停電でした。
 

 | HOME |  »

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2014-07 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>