FC2ブログ

TarotG3のブログ

メッサーシュミット、カラーリング見本

これから作るBF109の塗装図を書いたものです。

K-4ですね。機体部分の境界がはっきりとした迷彩をどうするかがポイントですね。
筆塗りか、ブラシか・・・・
 

 
G-6.ハインリッヒ・バルテルス上級曹長 乗機。
白い方向舵に赤の撃墜マーク、騎士十字章マークが派手ですね。
 
説明書だけだと色が付いていないのでイメージしにくいんですが、これを書いておくと悩まず進められます。
スポンサーサイト



飛行機です。Bf109K4&gG6

◆今日はなんだかじっとしていると、寒い1日でした。
マーダーⅡもマジトラを取り付けてサフ掛けしたので、新しいキットに手を付けとうと思いました。
 

 
Bf109K-4
 

 
Bf109-G6
 
昨年秋ごろから、『もう飛行機しか作らない』くらいの勢いでしたが、
今年は、震電を年をまたいで完成させただけで一切触れていませんでした。
 
折角つかんだ飛行機製作のコツを忘れ出してるんで、ここでメッサーシュミット
2機まとめて行っちゃおうと思います。
 

 
左K-4 右G-6 です。
 

 
K型は機首が太くなってますね。
 

 
G-6は、ボイレと言われる出っ張りが特徴ですね。
 
なんやかんやで、半年近くエア物を作っていなかったんで、ちゃんと塗装とか出来るか不安です。

マーダーⅡ製作その2

◆今日も暖かく良い風が吹いて心地よい一日でした。
マーダーⅡの製作です。

 
操縦席など室内をなんとなく塗装します。ほぼ見えない操縦席は手抜きです。
 

 
ドラゴン特有のワナや不親切な個所が、少ない方ですがたまに出てきます。
マフラーの脇の何かを取り付けるための二つの穴、何の指示も無く最後までいっちゃいます。
かと思えば斧の上のハンドルのための穴開けの指示があって裏側のガイドに沿って穴を開けたら、キットのハンドルと全然ピッチが違ってます。穴埋めるのも面倒なので、大きいハンドルを真鍮線で作って付けました。
 

 

 
ほぼ完成しちゃいました。後はマジトラ組んで取り付ければ組立終了です。
ベースとなっているキットが少々古いようで、今時のドラゴンぽくない部分と、このキットのために追加された割と最近のパーツが混ざっています。

KV-2 情景 その7

◆今日は温かいというより、ちょっと動くと暑い感じでしたね。
 
先日イタレリのプーマの記事で、
『今度ドラゴンのプーマに出会ったら買う』
と書いたら、今日出会っちゃいました。しかも残り一台のみ、有言実行と言うことで買いましたが、何か作為的なものを感じる・・・・そんなことは無いですね。久々に見かけました~
 

 
ちょいと古いからか、3000円ちょいの低価格が嬉しいです。
 
◆ナースホルンやら97式やらマーダーⅡだとか、調子こいて作っていましたが、
トラペコンのKV-2をほったらかしだったのを思い出しました。締め切りが6月なので、あわてることも無いと余裕でいたんですが、できるところまでやっておくことにしました。
 

 
取りあえず、カステンの履帯をタミヤのKVから移植しました。
兵隊も塗装を終えて、こんな感じで配置。
 

 
88の貫通孔を指さす兵隊。
 

 
反対側で語らう二人の兵隊。
 
基本的な塗装なども終わっているので、あとはじっくり仕上げをちょこちょこやっていこうかなと思ってます。

重対戦車自走砲 ナースホルン


 

 

 

 

 

 

 

 
◆ナースホルン タミヤ
4月4日から組み始めて3週間で完成。ほぼ土日しか作らないので実質7日くらいで完成したことになります。これもタミヤの組立易さの賜物でしょう。
数えるほどしかやったことのない冬季迷彩ですが、ガッシュで塗った白をアクリル溶剤で落としながら仕上げました。それなりにいい感じにできたと思います。
室内の無線機と、予備履帯以外キットをストレートに組んでいます。
このキットの秀逸なのは、砲部分の動きですね、左右上下にスムースに完成後も動かせます。また接着しなければ、砲の脱着も簡単にできますので、塗装は車体と砲部分で分けて行えて、塗装後に問題なく取り付けられます。
それともう一つ、3Dスキャナーを使ったフィギュアの出来が素晴らしいです。服のしわ、顔の表情がリアルです。しかも緊張感ある射撃準備が再現されています。
 
大陸製の難解なキットで疲れた時は、このキットでリフレッシュしてみてください。超オススメです。
 
 

SS-Sturmbannführer ~Ardennes 1944~


 

 

 
◆SS少佐 アルデンヌ1944 ドラゴン1/16
1/35じゃありません、1/16サイズです。これも昔に作ったものです。
でっかいのにシャドウとか、ハイライトとか効いてないですね。
たまにはこういう大きいフィギュアも作りたいですね。
 

1/6はこのサイズです。
 

ナースホルン 製作 その7

◆今日も寒い一日でした。ストーブが大活躍~。
 
さて、昨日真っ白けになったナースホルンですが、アクリル溶剤で拭きとることができました。三色迷彩の上にはクリアーを掛けていたので、軽く拭き取れば白だけが拭きとれます。水性クリアーなので、ゴシゴシやりすぎたら、サフが出てきちゃいました。そこはまた白に戻しちゃいました。

 

 
こんな感じです。模型的な仕上げとして昨日のよりはいいでしょう。
 

 
砲弾搭載。家にあったタミヤの別売りの砲弾と、ドラゴンのキングタイガーに付いていた、真鍮製の砲弾を使いました。ドラの砲弾は、形状がシャープではなく、見た感じ全部榴弾のようでした。あんまり榴弾は積みこんでなかったでしょうが、数が足りないので、榴弾6発乗せちゃいました。
 
お次は、フィギャアの塗装です。しわが物すごいリアルですね、顔もインジェクションとしてはピカイチの出来ですね。耳や口が過去にはないくらいいい感じにモールドされてます。
 


 
当時の写真を見ると、乗員は防寒アノラックを着用していますが、白地を出しているのはジャケットだけで、ズボンは迷彩柄の方で着用しているようでした。
なので全員ジャケットだけ白字です。しゃがんでる兵士だけ、フィールドグレーのズボンにしました。
金属砲弾を持たせているので、自立できません。車内に接着するしかないかな。
 
ほぼ完成してきましたが、折角のフィギュア付きなので、ビネットにでもしてみようかなと検討中です。
今日はここまでです。

ナースホルン 製作その6

◆日中は温かかったですが、4時頃から急激に寒くなってきました~もう4月半ばなのに寒い夜になりそうです。
 
ナースホルン冬季迷彩のための試し塗りをしました。
 

ガッシュの白で塗っていますが、右と左で違います。
左は、WHITE 右はMIXISING WHITEです。
MIXISING WHITEは、混色用の白です。透明な感じでムラっぽくなるようです。なので通常のWHITEで塗ることにしました。
 

 
シャドウ吹きを済ませて、ダークイエローを塗ります。
 

冬季迷彩の白と明度差が離れすぎないように、明るめのグリーンとブラウンで迷彩します。
 

 
デカールも貼っちゃいます。その後艶消しクリアーでデカールを保護します。
 

 
ガッシュのWHITEを水多めで筆塗りします。
う~む なんだかイマイチな感じです。下の迷彩の意味がわからないくらい真っ白です。三色迷彩のままが良かった気がします。(^_^;)
取りあえず今日はここまでで乾燥させます。
その後はクリアー吹いてウオッシングしようかな?クリアー掛けるとムラが出てきそうだな・・・・冬季迷彩は苦手です。
 

Ⅲ号突撃砲 F型


 

 

 

 

 

 

 
◆過去の作品です。
Ⅲ号突撃砲F型 ドラゴン
15年以上前に作ったもの。予備キャタピラをてんこ盛りで付けてみた。このころのドラゴンは、砲尾など再現されてなく、タミヤのカノーネンワーゲンのパーツなで再現しました。無線機も乗せているんですが、どこから持ってきたのか記憶がないです。OVMなどもタミヤ製から流用。最近のドラゴンは、手を入れる必要のないくらい再現性が高いが、このころのはいじりがいがあったなぁ、と思う。

マーダーⅡ 製作

◆ナースホルンも塗装待ち状態なので、次なるキットに掛かりました。
ドラゴン マーダーⅡ Midproduction です。
 

 
やっぱりマーダーⅡとくれば、タミヤの時代からおなじみの、
"石炭泥棒"のイラストでおなじみのマーキングで作りたいですね。

 

◆うーん決まってますね~
と言うわけで、組み立て始めましたが、タミヤのナースホルンの後なので、部品が多いですね~1ランナーで部品が96番まであるのがあります。細か~!!
 

車体下部組めました。このキットはトランスミッションも再現されてます。
ナースホルンより時間がかかりそうな予感です。

 | HOME |  »

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2014-04 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>