FC2ブログ

TarotG3のブログ

【完成】ポルシェティーガー


 

 

 

 

 

 

 

 
◆ポルシェティーガー ドラゴン
ポルシェティーガーは、過去に一度も作ったことがないのでいつかは作りたかった戦車です。ツェンメリットコーティング付きが出たので即ゲットして組んでみました。車体はドラの1時代前の設計なので、最近のキットよりおおらかに出来ています。砲塔は最新の設計ですが、組み合わせても違和感なく仕上がります。
DSの履帯は組むのが楽なのはいいのですが、こうも全てがDS化してくると、だるいモールドや、絶対に合わない長さなどにちょっと不満が残ります。
砲塔を前に向けるとバランスが悪いですね。後ろ向きの写真が多いのはそのためです。貨車に載っている写真が多いので、私もこの前作ったティーガー用の貨車シムス80と組み合わせてみました。フィギュアは、ミニアートのフィギュアです。ストレートに組んでたまたま、キットに無改造で合わせる事ができました。
 
 ブログの書庫をフィルディナンド系にするかティーガーⅠ系にするか悩んで、後者にしました。
 
11/1でもフィルディナンド・ポルシェですから、フィルディナンド系の書庫に移動しました。
スポンサーサイト



【完成】フィルディナンド653重戦車駆逐大隊


 

 

 

 

 

 
◆フィルディナンド ドラゴン
組立後放置していたのを塗装して仕上げました。
テーマは重量感。ただ暗いだけとも言いますが、バトルダメージの無い割と配備間もない設定です。なぜなら汚しが苦手だから(^_^;)
この頃のドラゴンいいですね、細かすぎず、エッチングやアルミ砲身、マジックトラック付きでタミヤと同等の価格。現在製作中のポルシェティーガーはDS履帯なのですが、やはりマジックトラックの方が出来がいいですね。
フィルディナンドは何回か作っていますが、いつもグリーンの格子柄の654大隊の方で塗装していたので、今回はグリーンの斑点の653大隊のほうでやってみました。
塗装がちょっと沈んでるので、黒いターレットNoは見えませんね。
 
 

フェルディナント⇒エレファント改装中





タミヤ エレファント
クルスクの戦闘後、引き上げたフェルディナントを戦訓に基づいて改装しているところです。
実際どうゆ手順で改装したのかは知らないのですが、交換したパーツや新規に取り付けられたパーツなどは、錆止め塗装としました。ここから古い塗装もはがして、コーティングされ新しく塗装され、エレファントに生まれ変わったのでしょう。たぶん・・・
タミヤのエレファント2台目です。コーティングなしで出来るパターンとして手軽に作っちゃいました。
~以前もアップしてましたが、写真を撮りなおしたので再アップしてみました~

フェルディナント




ドラゴンプレミアムエディション・フェルディナント
クルスクで激しい戦車戦直後の車両という設定で、いくつもある弾痕は、鉄の地色でまだ光っている状態とした。
プレミアムエディションならではの、エッチングのフェンダーは、ダメージ表現に最適でした。(ちゃんと組めなかったという説もあるが・・・・)

エレファント



タミヤのエレファント。同時発売のコーティングシートを試してみた。あとから出たTigerとかより、だるい感じでいまいち切れがない。平面はいいが、凹凸や折り曲げるところは瞬着など使わないと、いつのまにかまっすぐに伸びていたりする。次はパテでコーティングしようかな・・・

 | HOME | 

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2021-05 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>