FC2ブログ

TarotG3のブログ

【完成】シュトゥーラー・エミール 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

◆12.8cm自走砲 ”シュトゥーラー・エミール” トランペッター
 
Ⅳ号戦車の後継という名目で試作された"VK3001(H)”の車体を使って、2両をこの対戦車自走砲に改造。破壊力ではヤークトティーガーを上回るものだったそうです。
 
キットはずいぶん古くからあるキットで、最近見つけて一度は買わなかったものの2000円以下ならだまされたと思って買ったんですが、なかなかどうしていい素性のキットでした。部品のあわせも問題なく、戦闘室内部も良く再現されています。
 
本体が安かったので定番のディティールアップとして、砲身はRBモデルの
アルミ砲身+真鍮製マズルブレーキを使用。キットの砲身より1センチほど長いが、良しとしましょう。
履帯はモデルカステン(旧タイプ、金属起動輪付き)を使用。
 
キットOVMも悪くはないんですが、形などより正確なドラゴンのものを寄せ集めで使っています。
実車の写真は割とあるほうだと思いますが、実戦仕様の写真は細部が良くわかりません。ジャッキ台が2つ付いているので、ジャッキも二つあったかどうか?
私は一つにしておきました。ちなみにキットには一つも付いていません。
 
塗装は前回のsdkfz222の時に黒サフベースでやったら真っ黒なジャーマングレーになったので、今回は車体下部・砲身・転輪等・履帯を黒サフで、車体上部はグレーのサフを掛けています。思惑通り今回はちゃんとグレーと呼べる色合いで出来ました。
 
ウエザリングは、最近定番のクレオスのウエザリングカラーのサンディーウオッシュでほこりっぽくした後、暗めのウエザリングカラーで雨だれなど入れました。
 
キットのデカールはキルマークが砲身をぐるっと巻く普通のタイプでしたが、記録写真だとT34の絵があって、その後ろにメモリ状にラインが入っているのでそれを再現しました。T34の絵は片側はヴィットマンティーガーのデカールですが、もう片側は失敗したので手書きです(^_^;)
 
マスターボックスのフィギュアが合いそうだったので、組み合わせてみました。
 
◆ちょっと比べましょうか…
 

ヤクティー・エレフィル(改装中のていで作ったので)と一緒に…
重厚さでは負けていますが押し出しは結構な迫力ですね。
 
もういっちょう

VK.45.02(P)H型とティーガーⅡ
車体の長さはみんなほぼ同じですね。
 
最後にシムス80運搬中です。

 
 
スポンサーサイト



 | HOME | 

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2021-05 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>