FC2ブログ

TarotG3のブログ

【完成】M551シェリダン

P1070519のコピー

P1070524.jpg

P1070523.jpg

P1070525.jpg

P1070527.jpg

P1070533.jpgP1070531.jpgP1070530.jpgP1070540.jpgP1070541.jpg
M551シェリダン タミヤ1/35
大変組みやすいキットでした。タミヤにしては珍しく転輪はポリキャップで可動ではなく、接着です。誘導輪、起動輪はポリキャップ式です。部分分割の履帯が標準なので、転輪が動く必要はありません。
キューポラのM2機関銃の防弾版は、前面に金網を付けているタイプではないんですが、実存しようとしなかろうと、模型なんで好きに、付属品全部乗せ見たく作っちゃいました。
精神衛生上とってもいいですよ。
 
前面の金網はタミヤ純正のエッチングですが、針金をねじったように見えて大変リアルな出来です。
特別出演のおねいさんは、ジルプラの3Dプリンターのフィギュアです。
今回は単品で終わらせましたが、余裕ができたら情景にもしたいですね。
デカールが光ってるのは秘密です・・・(汗)
スポンサーサイト



【完成】シャーマンEAZY EIGHT "KOREA WAR"





























M4A3E8 シャーマン KOREA WAR  タミヤ
2018東武タミヤモデラーズギャラリー出品作品。
明日26日から池袋東武でタミヤモデラーズギャラリーが始まります。
作品自体は6月中に完成していて、持ち込んだのが7月7日なのでずいぶん時間がたって忘れそうです。
◆最新の情報で、前面を赤く塗っていたと判明した、朝鮮戦争でのイージーエイトです。最初は別の物を予定していましたが、なかなか模型映えしそうでこれを出品することに決めました。
このキットには、うれしいおまけとして、懐かしいロシアフィールドカーが入っています。戦後型をモデル化してしまったそうで、今回初めてリアルな年代に使うこととなりました。
今回情景にしようと最初から考えておりました。赤いシャーマンの顔が際立つように、緑の草原の中を走るイメージとして、さらにフィールドカーは炎上後真っ赤にサビさせた状態として、緑と赤のコントラストで行くつもりでした。
ただ作っていくうちに戦車兵が二人とも防寒帽かぶってるのでなんか緑の草原も変だと思い、晩秋から初冬くらいの雰囲気になるよう、枯草の草原としました。
枯草は、ハケにカーキ色を浸してカットして地面にボンドで付けました。炎上して燃えた地面には、黒のシュロ縄をほぐしたものを使っています。
シャーマンはライトガードをパッションモデルのエッチングに替えただけでキットのまま作っています。いつものようにガッシュですべて塗装しています。前面の赤は筆塗です。大戦中と違ってあまり荷物も満載していなかったようなので、後ろのラックに弾薬箱とジェリカンくらいであっさりと仕上げました。
フィールドカーは、タイヤをニッパーで切り落としてホイールだけの燃え尽きた状態として、シートも中のスプリングと、窓枠も自作しました。
塗装はマホガニーサフの上に、ガッシュの茶色数色で錆を表現。サビ表現は、なかなか終わりどころがわからぬまま、ずっと色を重ねてだんだんわけがわからなくなりそうだったので適当に切り上げました。
なかなか楽しめた作品となりました。

タイトルをちょうど考えていた時に、米朝首脳会議が行われました。
 From here to 2018  
年内に終戦締結は結ばれるのでしょうか?そんなことを想いを込めてみました。

東武には27日の会社帰りに寄ってみます。


【完成】M103A-2重戦車


 

 

 

 

 

 


 

 
◆M103A-2 重戦車 ドラゴン
ドラゴンがこのキットを出すまで、存在すら知らなかった戦車です。
AM誌に作例が出ていて、迫力あるシルエットに衝撃を受け、いつか作って見たいなぁ~・・・って思ってたんですが、このキット定価8K!価格にも衝撃を受けとても手が出ませんでした。ですけど待てば海路の日和あり、恒例バーゲンで40%オフ!
はい!買った~!即決!
車体はM48パットンをさらに延長し、転輪が一つ増えています。砲塔はうそのようにでっかい鋳造タイプ!押し出しの強さは最後のアメリカ重戦車だけのことはあります。A-1からA-2の改修とか、なんだかんだ300両くらい作られたみたいです。1957年から退役は1974年と息が長かったようですが、一度も戦闘したことが無い戦車です。詳しくはウィキってください。
作例はサーチライト内部にミラーのシールを貼って、サーチライトから砲塔へコードを追加して、M2機関銃の放熱孔を開けただけ。後はキットのままです。
 
黒サフの上にガッシュで作ったオリーブドラブを吹いて、ウエザリングは最近のお決まり、クレオスのウエザリングカラーを使っています。
戦闘に参加したことの無い戦車なので、チッピングは全くしていません。
怪物?のデカールはP38ライトニングについてたものです、カッコいいから貼りました。
キットはドラゴンの標準的なワナがちりばめられています。軽度なものから重度のものまで、仮組み番号確認は忘れずに!でもとっても出来上がりは良い雰囲気です。あとこの価格も難点ではありますね。

M48A3 パットン


 

 

 

             

                          

  

 
◆M48A3 パットン ドラゴン
 
数えるほどしか作ったことのない、そして今世紀に入って初めて作った、第二次大戦後の戦車です。
キットは防盾に防水カバーとサーチライトが付いた、ドラ2作目のM48。
組立易く、組説にも間違いがほぼなく、実働1週間くらいで完成しました。
残念なのが、サーチライトの付け方がイマイチよくわかりませんでした。
作例ではただ乗っけてるだけです。案外安定してます。
あと砲塔と車体のカンゴウが大変きついので一度取り付けるとはずすのが大変です。砲塔を回転させるのもきついので、気を付けないとラックやら手すりやらが壊れちゃうので注意が必要です。最初にこの辺の調整をした方がよかったですね。
 
今回は、黒のサーフェイサーを掛けて、いつものようにガッシュでオリーブドラブを作って塗りましたが、ちょっと明るめなダークグリーンになってしまいました。
ですががクリアーを掛けたら2段階位暗くなったので結果いい感じになりました。
砲塔には好みでバニーマークを入れてみました。(これが入れたくて作ったんです)
エナメルでウオッシング後、パステルをアクリル溶剤で溶いて、泥汚れを表現しました。乾燥した泥と、湿った赤の強い茶色の2色で汚してみました。
 
もっと荷物など乗せて使用感を出したかったんですが、手持ちに現用のアクセサリーが全くないので、ちょっとさみしい仕上がりになりました。
 
最近のドラゴンにしてはサクッと完成できたので楽しかったですね。
 
 
 
 

 | HOME | 

Appendix

TarotG-3

TarotG-3

模型とPerfumeとGuiterとあれやこれや。

Calendar

« | 2021-05 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

<ブロ友申請フォーム>

この人とブロともになる

<ブロ友申請フォーム>

<ブロ友申請フォーム>

キンちゃんの戦車模型工房
AFVオヤジのブログ
模型作りとちょこっと車とバイク好き
一生懸命 さかな屋日記
蜻蛉散歩&模型日記(仮)
Mighty Oの模型部屋
極東工廠よもやま日誌(改)
八木橋大佐のブログ
TFマンリーコのブログ(1/35AFV専科)
る〜む335
モノトーンの黒猫工房
徒然に模型道(つれづれにもけいみち)
戦車大好き
趣味風呂路具
TOM2001のブログ
永遠の嘘
エンジンの顔

<ブロ友申請フォーム>

QR
 

<%plugin_title>

<%plugin_first_description>
<%plugin_first_content>
<%plugin_first_description2>